公益社団法人藤沢市観光協会

Fujisawa City Tourist Association

HOME > メールマガジン > メールマガジンバックナンバー2014年4月

更新日 2017-01-15

藤沢市観光協協会 NEWS 藤沢情報便
No.27 平成26年4月1日発行

-------------------------------------------------
□□□ 公益社団法人藤沢市観光協会
□◆□ NEWS 藤沢情報便  No.27(2014年4月1日発行)
□□□ 藤沢市の観光情報をタイムリーにお届けします!
-------------------------------------------------
こんにちは!4月のメルマガ担当マサです。
本日から新年度ですね!
新生活が始まる方や環境が変わる方など様々ですが、新たな気持ちでスタートし、春の爽やかな風を感じながら頑張りましょう!!
さて、4月は江の島周辺から「ダイヤモンド富士」が見れる時期です。今年の予想は、4月2日~6日の18時頃ですね。
是非、富士山頂に沈む美しい夕景をご覧になってみてはいかがですか?
それでは今月も最後までお付き合いください。

.:*~*:._.:*~*:. NEWS :*~*:._.:*~*:._.
☆★ 江の島フラワーフェスタ2014 ☆★

江の島頂上部に位置する江の島サムエル・コッキング苑では、今年もフラワーフェスタを開催します。
明治中期にイギリスの貿易商サムエル・コッキング氏が建造した私設の植物園がはじまりで、成育した南洋系の樹木や色とりどりの草花を楽しめる庭園となっており、期間中の苑内は、春から初夏にかけての草花で美しく彩られます。
また苑内だけでなく、江の島島内をお客様に回遊して、美しい湘南の景色、草花を堪能していただくためメイン会場となるサムエル・コッキング苑のみならず、中津宮広場、亀ヶ岡広場、御岩屋道通りも色とりどりの草花が皆様を楽しませてくれます。
1年で最も華やかな季節を迎えるこの季節に、春の訪れを感じにぜひ江の島を訪れてみてはいかかでしょうか。

◎日時:4月19日(土)~6月8日(日)
◎場所:江の島サムエル・コッキング苑ほか
◎問合:江ノ島電鉄株式会社 0466-24-2715(平日9:00~17:00)
◎URL:http://enoshima-seacandle.jp/

#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#
藤沢市内のイベント情報や海の女王の活動日記など情報満載!!
http://www.fujisawa-kanko.jp

★☆★ふじさわ観光親善大使「つるの剛士」☆★☆
┌◎つるの剛士さんOFFICIAL SITE
http://www.tsurunoweb.com/index.php
┌◎つるの剛士さんプロフィール
http://www.ohtapro.co.jp/ohta_pro/profile/tu_ta/index.html
┌◎つるたけ日記
http://yaplog.jp/tsurutake/
#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#

===☆トピックス☆==============
<1>イベント情報
<2>湘南藤沢フィルムコミッションからのご案内
<3>江の島藤沢ガイドクラブからの募集ガイドのお知らせ
==============================

☆──────────────
◆1 イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━
☆★ 遠藤竹炭祭 ☆★

爽やかな風と、柔らかな陽射しの下で春の薫りと味覚をゆったりと味わってみませんか?
「竹炭祭」は、環境整備を進める「遠藤竹炭の会」の活動を通じ、地域の交流と地場産業の活性化及び県内外から訪れる人々とのコミュニケーションを深めることを目的に開催されます。

◎開催日:4月19日(土)
◎時間:午前9時30分~午後2時30分(雨天決行)
◎場所:遠藤健康の森
◎問合:遠藤市民センター 0466-87-3009
◎URL:http://www.fujisawa-kanko.jp/event/takesumi.html

--------------

☆★ ビーチバレー常設コートオープン記念大会 ☆★

日本でのビーチバレー発祥の地、藤沢市鵠沼海岸にビーチバレーの愛好者を一堂に会して親睦の輪を広げ、ビーチバレーの普及と底辺の拡大を図るため大会を開催いたします。

◎開催日:開催日:5月3日(土)
◎申し込み開始日:4月1日(火)より 締め切り日(必着):4月21日(月)
◎場所:藤沢市鵠沼海岸常設ビーチバレーコート
◎問合:みらい創造財団ビレッジ 0466-30-1696
◎URL:http://www.fujisawa-kanko.jp/event/beachvolley.html

=================

☆──────────────
◆2 湘南藤沢フィルムコミッションからのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ ■

3月18日(火)、藤沢市内でも撮影を行いました映画『ホットロード』製作報告記者会見が行われました!!

能年玲奈さん、登坂広臣さん、三木孝治監督が登壇され、原作についての印象やロケエピソードを語り、大盛況でした。

三木監督は映画『陽だまりの彼女』の監督でもあり、2作品連続でロケをやったおかげで、藤沢市をかなり詳しく知ることが出来ましたと言っておりました。
また、別の作品で撮影に来てもらえる日が楽しみですね。

映画は8月16日(土)全国公開されますので、ご期待ください!!

◎公式サイト:http://www.hotroad-movie.jp
◎公式Twitter:http://twitter.com/hotroad_movie
◎公式Facebook:https://www.facebook.com/hotroad.movie

--------------

■ OA情報 ■

アニメ『ピンポン』(フジテレビ“ノイタミナ”)
4月10日より毎週木曜24時50分~放送開始!

===========

■ 市民エキストラ・撮影物件募集のご案内 ■

☆市民エキストラ☆
◎市内(在住/在学/在勤)の方が対象となります。
※18歳未満の方は保護者の方の署名押印が必要です。

☆撮影協力物件☆
◎映画やテレビドラマの撮影にご協力いただける店舗様・企業様。
ぜひ、物件登録をお願いいたします。イメージUP!知名度UP!につながります!
→申込み・お問合せはこちら
 湘南藤沢フィルム・コミッション(藤沢市役所観光課内) 0466-50-3531

★湘南藤沢フィルム・コミッションHP★
http://www.shonanfujisawa.jp/

☆──────────────
◆3 江の島藤沢ガイドクラブからの募集ガイドのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━

■ 春爛漫!博物館(日大)とプラネタリウム(湘南台)を楽しもう ■

六会日大前駅西口からわずか3分。日本大学(生物資源科学部)におじゃまし「日大博物館」を観賞します。
それから構内の桜や引地川沿いの桜並木を楽しむコースです。午後は由緒ある社寺等を訪ね歴史を味わい、境川沿いの桜を見ながらのウォーキングとなります。
六会地区・湘南台地区の景観ベストテンも観賞します。最後は湘南台文化センターの「プラネタリウム」で一日の疲れを癒しましょう。

◎日時:2014年4月2日(水)
◎集合:小田急線六会日大前駅 午前10時
◎募集:60名(どなたでも参加できます)
◎費用:500円(別途プラネタリウム入場料必要)
◎問合:片瀬江の島観光案内所 0466-24-4141

--------------

■ 龍口寺五重塔特別拝観と極楽寺秘仏・忍性塔のご開帳巡り ■

4月8日はお釈迦様の生誕祭です。この花祭りの日に、日蓮上人四大法難の一つ「龍ノ口法難」の霊跡地龍口寺の五重塔を特別拝観します。
また花祭りの日にご開帳される鎌倉極楽寺の国重要文化財の本尊と忍性塔を拝観し、稲村ヶ崎まで鎌倉古道を巡ります。この特別企画へのご参加をお待ちしています。

◎日時:2014年4月8日(火)
◎集合:江ノ電極楽寺駅 午前9時30分
◎募集:60名(どなたでも参加できます)
◎費用:500円(拝観料・ご志納金・交通費別途入用
◎問合:片瀬江の島観光案内所 0466-24-4141

===========
◇================◇
このメールは藤沢市観光協会メルマガ配信にご登録をいただいている方にお送りしております。
配信解除は
http://fta-shonan.jp/mailmagazine/mmoff.html
で配信停止登録をお願いします。
 ◎本メールの無断転載はご遠慮ください。
 ◎このメールは送信専用です。ご返信いただくことはできません。
Copyright(C)Fujisawa City Tourist Association. All Rights Reserved.
◇================◇

■□■――――――――――――□■□
公益社団法人藤沢市観光協会 NEWS 藤沢情報便 No.27
【編集・発行】
公益社団法人藤沢市観光協会 メルマガ担当
神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-13
TEL 0466-55-4141
http://www.fta-shonan.jp
電話でのお問い合わせにつきましては、下記までお願いします。
藤沢市観光センター(観光案内所) TEL 0466-22-4141
 (午前8時30分~午後5時)
■□■――――――――――――□■□